お知らせ

施工事例

トップページ > 施工事例

外部足場

揺れ・開き止め

2019/02/08

足場は立ち上げるだけでは揺れます。
風が吹くと開いたり、最悪倒れたり。
基本ではありますがそれを止める為に職人さんはいくつかの方法をとっています。

1.壁つなぎ・壁当て(圧縮材)
これは、足場が建物にくっついたり離れたりしないようにする物です。
例えるなら傷が付かない優しい手で壁ドンするみたいな感じでしょうか。
(壁つなぎは思いっきり穴開けてますね笑)

2.筋交い
黒いシートが張ってある写真、よーく見ると斜めの細いパイプっぽいのが。
あれを下から上まで通す事で横揺れが無くなります。
不思議ですよね。
ちなみにこれは、上だけついてても意味ないんです。
下から固定しないといけません。
例えるなら上半身ゴリゴリのマッチョマンだけど足が90歳のおじいちゃんだったら。。。

3.火打ち
屋根上の角に写真のような感じで繋げるとめっちゃ強いです。
例えるなら足場材がスクラム組んでるみたいなものです。

以上、補強についての「たとえ話」でした。

現場の気づかい

2018/12/15

挨拶
良い足場
養生
整理整頓
清掃
笑顔

ありがとうの連鎖は私たちがきっかけを作る。
そんな会社であり続けられるよう日々精進!

養生は大事です。

2016/07/09

当たり前のことですが、ちょっとした気遣いが施主様・お客様への信頼に繋がるのです!
施工スタッフは建物への優しさが無いとですね!

10階 施工完了。

2016/06/11

リフトを使用してコンスタントに3人で施工・3週間以内で終わるんですから施工スタッフさんて、やっぱり凄いなと改めて感心致しました。
ああ、、またリフトの写真撮り忘れました・・・

屋根足場

2016/06/09

屋根の勾配がきついと必要になるのが「屋根足場」。
入り組んだ形になるほど使う方の気持ちになれる『センス』が施工スタッフに問われます!

10階マンション 荷揚げリフト使用!

2016/06/09

少人数で高層を上げるリフトを使い施工しております。
そのくせにリフトの写真がない事に後で気が付きました。。。
リフトについては次の機会にご紹介したいと思います!

東京都 戸建て住宅

2016/05/23

敷地が不足した部分は工夫が必要です。
今回は空中越境のパターンですが勿論隣地の方に許可を頂いた上で!
荷重がかかっても大丈夫なように補強は絶対です。
居住者様が生活しやすいよう動線の確保も大切です!

戸建ての足場撤去

2016/05/13

きれいになった建物に注意を払い、安全に足場の撤去を行いました!

戸建て 2棟

2016/05/13

平屋と2階建ての2棟同時施工です。

内部足場

足場は芸術

2018/11/07

この体育館の中に足場を架けました。
とんでもない部材量とスタッフを投入しました。

出来上がったのは、





若干25歳の職長さんが生み出した作品(芸術的な目線)

足場写真で展示会出来そうですね(笑)

パチンコ店

2016/05/09

改装の為エスカレーターと通路に内部ステージを施工いたしました。
複数の業者様に気持ちよくお使いになっていただける配慮を心がけました!

映画館

2016/04/07

映画館の照明設備メンテナンスのローリング足場です。
不安定にならないように足場材でトリガーを作ってます。
夜間工事にて対応させて頂きました!

その他足場

鉄塔工事の地足場

2018/01/13

鉄塔工事でも高所用ではなく足元の足場工事です。
下には小川がありましたが、きれいに仕上がりお客様にも喜んでいただけました!

PAGETOP